2020年02月20日(木) 当院におけるコロナウイルス感染症対策について
報道でもご存じの通りコロナウイルス感染症につき、ご心配なさられている方は多いと思います。 コロナウイルスの主な感染経路は、①接触感染②飛沫感染とされています。 当院では、①の対策として、入り口に御来院者に使っていただくプッシュ式アルコール消毒液を設置しております。また、皆様が触れうる所はまめにアルコールで消毒をしています。職員一同まめな手洗いにより外部からウイルスを持ち込まないように心がけております。 ②の対策として、院長はじめ全職員がマスク装着しています。更に、まめな換気を行い万一ウイルスが持ち込まれた場合でもその濃度を希釈するよう努めています。 このように職員一同高い意識をもって感染対策にあたっておりますので、どうぞ安心してご来院ください。

2019年05月29日(水) 当院の特徴
平成16年11月に開院以来、院長がずーと一人で年末年始、夏季休暇、定休日以外一日も休まず診療を続けてきております。一人の医師が続けて診ることで、病状の僅かな変化にも気が付くことができるのです。 当院では緑内障診断、経過観察に必要な視野計は信頼のおけるメーカーの製品を使用しておりますので、安心して経過観察を行えます。出身医局である昭和大学病院をはじめ、荏原病院、東急病院、東邦大学大森病院においては、緊密な連携を築き緊急の疾患に対応頂いております。また、患者さんのニーズ・病状に合った病院を他にも数多くご紹介させていただくことができ、多くの患者さんに喜んで頂いております。歴史のある地域に根差した診療を引き続きしてまいりますので安心してご来院ください。 また、幼少のお子さんへの対応も得意としていますので、安心してご来院ください。

2019年05月29日(水) 眼鏡処方について
学校健診で視力異常を指摘されお困りの方が多いと思います。 子供さんの場合、仮性近視の可能性もありますので、平成16年11月開院の当院ではベテランの検査員がそのような可能性を考えて的確な視力検査を行います。 その上で、眼鏡処方が必要か院長が判断の上、適切な眼鏡処方箋を発行しています。 安心できるスキルを持ったベテラン職員がいる当院にぜひご来院下さい。

2016年10月26日(水) 色覚検査のご案内
石川台駅前眼科では、受信なさる方のプライバシー保護を何よりも重視しています。受付での対応、検査時、診察時にも十分注意を払っております。検査も診察も個室にて行ないます。 色覚検査には石原式色覚検査表Ⅱ(国際版38表)とパネルD-15を用い判定を行います。学校で2次検診の受診を勧められた方をはじめ特定の職業にて検診を指示された方も安心してご受診いただけます。 当院では特に御予約制にはしておりませんのでお時間の都合の良いときにご来院ください。但し、土曜日や祝祭日の前後はお待たせすることもございますのでご容赦下さりますようお願いいたします。

2015年10月01日(木) お知らせ

火曜日、木曜日は比較的空いています。ぜひ御来院下さい。 
土曜日、連休前後は混んでおりますのでご了解下さい。 
 

2015年10月01日(木) お知らせ

コンタクトレンズ店コーラルからお知らせ 
詳細はこちらから